さいたま赤十字病院
お問い合わせ
〒330-8553 埼玉県さいたま市中央区新都心1番地5
TEL: 048-852-1111(代)交通のご案内
休診日
土・日曜日・祝祭日・年末年始(12/29〜1/3)・創立記念日(5/15)・国民の休日
現在実施中の治験
くすりが誕生するまで
治験のルール・審査
治験のメリット・デメリット
治験の進め方
プライバシー・個人情報・補償について
お問い合わせ先

治験のルール・審査

治験のルール

治験を実施する時には、科学的に行うことと、治験に参加いただく患者さんの安全と人権を最大限保護されることが必要です。 治験ではこれを第一に考え、国(厚生労働省)が定めた厳格な法律を守って行われます。
この法律を「医薬品の臨床試験の実施の基準」(GCP: Good Clinical Practice)といいます。
さいたま赤十字病院でもこの基準を厳重に守ったうえで、治験を実施しています。

治験の審査

当院で行われるすべての治験は、「さいたま赤十字病院治験審査委員会」で審査され、承認を受けたうえで実施されます。この委員会は、患者さんの安全と人権を確保したうえで治験内容が計画されているかどうかについて、医学的、科学的、倫理的な観点から審査をしています。
また、審査を行う審査員は、医学、薬学の専門家だけでなく、医療を専門としない者や当院と利害関係のない法律の専門家も加っており、それぞれの立場から治験の内容について厳正に審査しています。