さいたま赤十字病院
お問い合わせ
〒330-8553 埼玉県さいたま市中央区新都心1番地5
TEL: 048-852-1111(代)交通のご案内
休診日
土・日曜日・祝祭日・年末年始(12/29〜1/3)・創立記念日(5/15)・国民の休日
外来診療スケジュール
診療科一覧
内科
総合臨床内科
肝・胆・膵内科
消化管内科
呼吸器内科
糖尿病内分泌内科
血液内科
膠原病・リウマチ内科
腎臓内科
神経内科
循環器内科
心療科
小児科
外科
乳腺外科
整形外科
脳神経外科
呼吸器外科
心臓血管外科
皮膚科
形成外科
高度救命救急センター
泌尿器科
産婦人科
眼科
耳鼻咽喉科
麻酔科
放射線治療科
放射線診断科
リハビリテーション科
緩和ケア診療科
口腔外科
病理診断科

肝・胆・膵内科

お知らせ
学会等により休診となる場合がありますので、平日の午後、時間内に外来にお問い合わせください。
スタッフ紹介
氏名・役職 専門領域 認定医・専門医等
甲嶋洋平(部長)
肝臓
日本内科学会総合内科専門医
日本肝臓学会肝臓専門医
日本消化器病学会消化器病専門医
日本消化器内視鏡学会消化器内視鏡専門医
大島忠(部長)
胆嚢・膵臓
日本内科学会総合内科専門医
日本内科学会認定内科医
日本消化器病学会消化器病専門医
日本消化器内視鏡学会消化器内視鏡専門医
渡邊 悠人(医師)
胆嚢・膵臓
日本内科学会認定内科医
日本消化器内視鏡学会消化器内視鏡専門医
日本消化器病学会消化器病専門医
山口 智裕(医師)
 
 

※所属学会・資格についてはこちら

診療科の紹介

肝疾患

さいたま市の肝炎地区拠点病院として 肝炎、肝細胞癌の治療を中心に診療に当たっています。特にC型慢性肝炎の治療では積極的にインターフェロンの導入を進めています。肝細胞癌の治療では、外科での肝切除も治療の1つとし、ラジオ波焼約療法、エタノール注入療法、肝動脈塞栓術、肝動注療法、放射線療法を組み合わせ、集学的に治療を行っています。また肝疾患に合併する食道、胃静脈瘤には、内視鏡的結紮術、硬化療法、バルーン閉塞下逆行性経静脈的塞栓療法、脾動脈塞栓を組み合わせ治療に当たっています。

胆膵疾患

膵胆管の悪性腫瘍に対しては、CT,MRIなどのほか超音波内視鏡、腔内超音波を使用し病変の広がりを検索し、胆管膵管の擦過細胞診を施行し質的診断をしています。外科とのカンファレンスを行い、症例に応じた治療法の選択を行っています。黄疸がある方には内視鏡あるいは経皮経肝的にドレナージを施行します。胆石による胆管炎には、まず内視鏡治療を第1選択としています。最近は胆のう炎にも内視鏡でドレナージを施行し低侵襲で治療を行っています。