さいたま赤十字病院
お問い合わせ
〒330-8553 埼玉県さいたま市中央区新都心1番地5
TEL: 048-852-1111(代)交通のご案内
休診日
土・日曜日・祝祭日・年末年始(12/29〜1/3)・創立記念日(5/15)・国民の休日
外来診療スケジュール
診療科一覧
内科
総合臨床内科
肝・胆・膵内科
消化管内科
呼吸器内科
糖尿病内分泌内科
血液内科
膠原病・リウマチ内科
腎臓内科
神経内科
循環器内科
心療科
小児科
外科
乳腺外科
整形外科
脳神経外科
呼吸器外科
心臓血管外科
皮膚科
形成外科
高度救命救急センター
泌尿器科
産婦人科
眼科
耳鼻咽喉科
麻酔科
放射線治療科
放射線診断科
リハビリテーション科
緩和ケア診療科
口腔外科
病理診断科

診療科一覧

内科

総合臨床内科
複数の病気、多岐にわたる症状、原因がよくわからない症状でお悩みの方への診察を行っています。

肝・胆・膵内科
肝臓、胆嚢、膵臓を専門に、肝炎、肝細胞癌、膵胆管の悪性腫瘍、胆管膵管の症状等の診察を主に行っています。

消化管内科
大腸、胃、食道を専門に、拡大内視鏡による診断や内視鏡的粘膜下層剥離術などの治療を主に行っています。

呼吸器内科
呼吸器悪性腫瘍、感染症、間質性肺疾患、気胸などの疾患の治療や禁煙外来、睡眠外来も行っています。

糖尿病内分泌内科
糖尿病、メタボリック症候群、高コレステロール血症、甲状腺疾患などの診察を主に行っています。

血液内科
赤血球、白血球、血小板に関する疾患として、貧血、造血器腫瘍、出血性疾患等の診察を主に行っております。

膠原病・リウマチ内科
関節リウマチ、全身性エリテマトーデス、成人スティル病、リウマチ性多発筋痛等の診察を主に行っています。

腎臓内科
慢性腎臓病の診察をはじめ、腎不全の方の透析による治療を主に行っています。

神経内科

脳梗塞をはじめ、脳、脊椎、末梢神経、筋肉に生じる様々な疾患の診察を主に行っています。

循環器内科

狭心症、心筋梗塞など虚血性心疾患の診断治療や不整脈のカテーテル・アブレーション治療を主に行っています。

心療科

勤務体制の都合上、平成24年6月30日をもちまして、初診患者さんの診察を終了させて頂いています。

小児科

入院治療は行えませんが、外来での血液検査や治療、CT、MRI、エコー等の検査について実施しています。

外科

食道・胃・小腸・大腸・肝臓・胆道・膵臓癌の手術、腹腔鏡下手術並びに診察を行っています。

乳腺外科

乳癌の治療並びに健康診断でしこり、乳頭分泌等で2次検査が必要とされた方への診察を主に行っています。

整形外科

膝・股関節、脊椎、手などの専門外来をはじめ、その他整形外科的な疾患についての診察、手術を行っています。

脳神経外科

脳、脊髄の血管障害・腫瘍、頭部のけが、三叉神経痛などの診察並び手術を主に行っています。

呼吸器外科

肺・縦隔・胸隔の悪性疾患、気胸や濃胸、重症筋無力症の診察並びに手術を主に行っています。

心臓血管外科

冠動脈バイパス手術、心臓弁膜症・大動脈疾患・末梢血管疾患等に関する診察並びに手術を行っています。

皮膚科

歯科金属アレルギーパッチテスト、乾癬治療、自己免疫水疱症、皮膚潰瘍、陥入爪等の診察を行っています。

形成外科

顔面骨骨折、血管腫・血管奇形、乳房再建、慢性皮膚潰瘍、きずあと、ケロイドなどの治療を行っています。

高度救命救急センター

心肺停止、重症感染症、脳血管障害、多発外傷、急性中毒、広範囲熱傷等の重傷疾患の救急医療を行っています。

泌尿器科

腎・膀胱・前立腺癌、前立腺肥大症関する診察を行っています。

産婦人科

分娩、子宮・卵巣の疾患、骨盤内炎症性疾患、膀胱瘤などの性器脱、更年期障害等の診察、手術を行っています。

眼科

白内障、緑内障、網膜硝子体疾患、神経眼科、斜視弱視、ぶどう膜炎、眼腫瘍等の診察、手術を行っています。

耳鼻咽喉科

耳、鼻、口、喉、唾液腺、頸部、顔面神経、回るようなめまいなどの疾患について診察、手術を行っています。

麻酔科

術中の麻酔管理だけでなく手術前後の患者さんの全身管理を通して、円滑な手術治療をサポートします。

放射線治療科

病気の部分に放射線を当て、痛みや腫れなどの症状をやわらげたり、症状を軽くする為の治療を行う診療科です。

放射線診断科

最先端の画像診断機器を駆使して画像診断を行い、その結果を各診療科へ提供します。

リハビリテーション科

理学療法、作業療法、言語聴覚法などの、各種リハビリテーションを行うための診療科です。

緩和ケア診療科

癌の苦痛や苦しみが、少しでも緩み和らぐよう援助を行うための診療科です。

口腔外科

外傷、腫瘍、口内炎等の口や顎の異常、難抜歯を治療しており、虫歯、歯周病、義歯の外来処置は行えません。

病理診断科

病理組織の診断、細胞診の検査、手術中の臓器の一部から凍結切片を作製のうえ、迅速な診断を行う診療科です。