さいたま赤十字病院
お問い合わせ
〒330-8553 埼玉県さいたま市中央区新都心1番地5
TEL: 048-852-1111(代)»交通のご案内
休診日
土・日曜日・祝祭日・年末年始(12/29〜1/3)・創立記念日(5/15)・国民の休日
外来診療スケジュール
診療科一覧
内科
総合臨床内科
肝・胆・膵内科
消化管内科
呼吸器内科
糖尿病内分泌内科
血液内科
膠原病・リウマチ内科
腎臓内科
神経内科
循環器内科
心療科
小児科
外科
乳腺外科
整形外科
脳神経外科
呼吸器外科
心臓血管外科
皮膚科
形成外科
高度救命救急センター
泌尿器科
産婦人科
眼科
耳鼻咽喉科
麻酔科
放射線治療科
放射線診断科
リハビリテーション科
緩和ケア診療科
口腔外科
病理診断科

皮膚科

お知らせ
学会等により休診となる場合がありますので、平日の午後、時間内に外来にお問い合わせください。
スタッフ紹介
氏名・役職 専門領域 認定医・専門医等
井上 多恵(部長)
皮膚科一般
皮膚外科
美容皮膚科
皮膚悪性腫瘍
日本皮膚科学会専門医
竹下 雅子(医師)
皮膚科一般

※所属学会・資格についてはこちら

診療科の紹介

当院皮膚科は、現在常勤医2名で診療を行っています。総合病院の長所を生かし、他科と協力しながら各種皮膚疾患の診断・診療にあたっています。当院では関連病院や近隣の診療所への連携を緊密にして良質の医療を行っています。当科を受診されるにあたって、他院でこれまで治療されていた患者さんは、これまでの経過が診断・治療の重要な参考になりますので、紹介状やお薬手帳等を持って受診ください。

1.当科での特徴のある診療内容

(1)アレルギー性疾患の診断治療
パッチテスト試薬(歯科金属アレルギーパッチテスト、接触皮膚炎学会推奨のJapanese Standardアレルゲン)を揃えています。その他、薬剤・化粧品のパッチテストに関してはご相談に応じます。(ご来院してすぐに検査を行うことはできません。初診の後、予約制になります。)
I型アレルギー(じんましん、アナフィラキシー)に対する検査(プリックテスト等)は入院の上検査を行う場合があります。
(2)ナローバンドUVB治療
2011年8月より、全身型紫外線照射装置(ナローバンドUVB機器)を外来に設置しました。1回の照射時間が短く、副作用も少なく、乾癬や難治性皮膚掻痒症、アトピー性皮膚炎、痒疹、尋常性白斑などの良性疾患のほか、皮膚悪性リンパ腫(菌状息肉症)に対しても有効性が報告されています。
(3)ダーモスコピーを用いた皮膚腫瘍の早期発見
悪性黒色腫(メラノーマ)、色素性母斑(ほくろ)、基底細胞癌などに対して、ダーモスコピーを用いることによって、早期発見、早期治療の成果を上げています。
(4)乾癬の生物学的製剤治療
当科は日本皮膚科学会の乾癬の生物学的製剤治療の承認施設となっています。主に重症乾癬に対して、アダリムマブ、インフリキシマブ、ウステキヌマブが使用可能です。
(5)自己免疫水疱症の診断・治療
大学との連携により、的確な診断と治療をこころがけています。入院の上ステロイド治療の他に、天疱瘡に対する大量免疫グロブリン静注療法、内科と協力して難治性水疱症に対する血漿交換療法などを行っています。
(6)皮膚潰瘍のVAC療法(陰圧閉鎖療法)
難治性皮膚潰瘍に対して、入院の上行います。
(7)陥入爪の治療
当科ではテーピング、ガター法、アクリル人工爪法、超弾性ワイアー法、クリップ法、VHO法、フェノール法などの治療が可能です。症状や生活環境によって最善の治療法を提案します。

外来診療

一般的な皮膚疾患に関して診断治療のほか、血液検査、細菌・真菌培養検査、皮膚生検検査、皮膚小手術に対応しています。必要に応じて皮膚超音波検査、CT検査、MRI検査等行っています。レーザー治療、美容治療は連携する医療機関にご紹介しています。皮膚癌も症状によっては専門医療機関にご紹介することがあります。